***旅のポイント***
★福岡、観光の人気スポット 柳川を巡ります。 柳川くだりと名物「うなぎのセイロ蒸し」
★世界一の涅槃増 南蔵院の見学。
★ハクハク(明太子の「ふくや」)では明太子作り体験を行います。

日次 スケジュール 食事
1日目

各地====柳川下り・・・柳川市内【昼食】・・立花家史料館===久留米市美術館(石橋美術館)===福岡市内又は周辺温泉地

福岡市内又は周辺温泉地

昼食:名物「うなぎのセイロ蒸し」
夕食:福岡市内

2日目

ホテル====南蔵院===旧伊藤伝右衛門邸===福岡市内【昼食】===ハクハク(ふくや工場見学)====各地

朝食:ホテル
昼食:○

no,2060

日程表の見方
飛行機     バス        新幹線・列車   フェリー・船  青字=入場観光 赤字=下車観光 それ以外は車窓観光

観 る
柳川下り

春「さげもん」が堀割を桃色に染める柳川の春は2月11日~4月3日まで行なわれる「柳川雛祭り さげもんめぐり」から始まる。梅・桃・桜が順に開花し、GWには水天宮祭が賑やかに行なわれる。夏堀割を渡る爽風が頬をなでる柳川の初夏の風物詩・花菖蒲。堀割沿いの住民や幼稚園児らが植えた白や紫の花々が水辺を彩る。ロマンティックな「夜の川下り」を楽しむ観光客が増えるのもこのころ。秋どんこ舟に揺られ満月と紅葉に酔う紅葉のトンネルを潜り進む秋の川下り。時々、堀割に赤いモミジが流れてなんとも風流

Read more
柳川藩主立花邸 御花

柳川藩主立花家の歴史を体感できる7000坪の国指定名勝。江戸時代中期から藩主別邸があった地に、明治末期に瀟洒な洋館「西洋館」と格調高い和館「大広間」が並ぶ伯爵邸と、松の緑が美しい庭園「松濤園」が作られ、現在も100年前の姿のまま残されている。名勝内には、立花家に伝来した5000件の大名道具を収蔵・展示する「立花家史料館」、伯爵家族が暮らしていた贅沢な趣の居室を利用した料亭、庭園を望むレストラン、静かな夜を満喫できるホテル、柳川の名産が集められた土産物店がそろう。

Read more
久留米市美術館 | 石橋文化センター

ブリヂストン創業者である石橋正二郎氏が会社創立25周年記念事業の一環として久留米市へ寄贈した総合文化施設。園内には美術館や文化ホール、庭園などがあり、市民はもちろん、訪れる人がゆっくりと楽しめる空間が広がる。

Read more

N.Y. の自由の女神とほぼ同じ身長という超ビッグサイズの釈迦涅槃像が横たわる『南蔵院』。ブロンズ像としては世界最大級を誇るだけあって、そのご利益も超ド級!このお寺のご住職が当たった宝くじの額は、1等前後賞合わせて1億3000万円というから驚きです。

しかし、これだけで驚くなかれ。その10 日後にはナンバーくじで560 万円を当てたというのだから、これはもう偶然だとは言い切れない!と、誰もがこのお釈迦様の御利益だと崇めるようになったのだとか。
ご住職が当選祈願として、宝くじと一緒に大黒天様のお札を置いたということから、このお札は同院の人気パワーグッズ。ぜひ手に入れてご住職の実体験にあやかってみたい!

Read more
旧伊藤伝右衛門邸

「筑豊の炭鉱王」と呼ばれた伊藤伝右衛門の本邸として、明治30年代後半に建造。大正期・昭和初期に増築された近代和風建築物で、歌人の柳原白蓮が伝右衛門の妻として約10年間を過ごしたゆかりの場所でもある。和洋折衷の調和のとれた豪邸は繊細で優美な装飾が随所に見られ、池を配した広大な回遊式庭園と共に楽しめる。

Read more

博多の食と文化の博物館「ハクハク」

博多の食と文化の博物館(ハクハク)は、明太子の創業メーカーふくやが運営する、博多が全国に誇る「食」と「文化」を伝える博物館です。館内は、博多の文化や食の歴史を伝えるミュージアム、明太子工場の見学、明太子作りの体験工房、カフェ、ショップの5つのゾーンに分かれており、博多の魅力がたっぷり詰まっています。特に明太子の工場見学では、実際の製造工程の流れを見たり、ゲームや匂い比べ体験などで明太子を楽しく学べるので人気です。

Read more
 食 べ る
博多ラーメン

豚骨スープとストレートの細麺をベースに作られる博多ラーメンは、福岡に来たら絶対外せないグルメです。夜になると中州エリアにはラーメン屋台がずらり。屋台で食べる本場の味は格別です。

Read more
水炊き

鶏がらスープに、ぶつ切りの鶏肉とたっぷりの野菜を煮込んで頂く、福岡の代表的な郷土料理。ヘルシーであっさりとしていながら、鶏の旨みが溶け出したスープは味わい深く、根強い人気を誇る一品です。

Read more
もつ鍋

「もつ鍋」のルーツは太平洋戦争後の福岡にさかのぼり、当時はもつとニラを醤油ベースのスープでいただく「すき焼き風」スタイルだったそうです。近年では、鰹や昆布でとったダシに醤油や味噌で味付けをするのが主流となっています。新鮮な生もつを使用する博多のもつ鍋は、煮込まずにさっと火を通すだけで食べるのが基本の食べ方です。

Read more
 お 土 産
明太子

福岡土産の定番と言えば、やっぱり「辛子明太子」。辛さと旨みのバランスが絶妙で、お酒の肴やご飯のお供にぴったりです。福岡には人気の辛子明太子の店舗が多数あるので、食べ比べも楽しいですよ。

Read more

ンドセレクション金賞を受賞した、人気の和菓子土産。練乳とバターを練り込んだ白餡入りのまんじゅうは、まさに和洋折衷の一品です。まろやかで優しい味だから、老若男女問わず喜ばれるはず。

Read more
めんべい

福岡で人気のお店「福太郎」の明太子を使用した辛子めんたいせんべいです。明太子本来のコクのある旨みとピリッとした辛さが人気のヒケツ。ヤミツキになる美味しさで、ついもう1枚と手が伸びる一品です。

Read more

お気軽にお問い合わせください。0996-22-7811平日 9:30~18:00  土曜日 10:00~17:00

お問い合わせ